亀梨和也は高校時代に美容整形したの!?

ここでは、「亀梨和也は高校時代に美容整形したの!?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
亀梨 和也(かめなし かずや、1986年2月23日生まれ)
男性アイドルグループKAT-TUNのメンバー
東京都江戸川区出身
ジャニーズ事務所所属
身長171cm
体重55kg
血液型B型

亀梨和也の高校時代の卒業アルバムは急にかっこよくなっている(笑)

これは現在の亀梨和也ですね。

なので高校時代に美容整形をしたと思われる。


1998年11月8日、ジャニーズ事務所に入所。事務所入りの経緯は、いとこが履歴書を出し、野球練習後の彼を父がそのままオーディションに連れて行き合格。KAT-TUNメンバーの赤西仁、中丸雄一も同じオーディションだった。

2001年4月、KAT-TUN結成。

2004年4月、滝沢秀明主演の舞台「Magical Musical DREAM BOY」で代役として主演を務めた。2005年4月のKAT-TUN&関ジャニ∞編「Hey!Say!DREAM BOY」では主役として公演。物語中にロープアクロバットなどがあり、肉体改造して無事務め上げた。2006年1月に「DREAM BOYS」が公演。

2005年1月、『ごくせん』第2シリーズにメンバーの赤西仁と出演。この出演を機に世間から注目され始める。10月、『野ブタ。をプロデュース』にNEWSの山下智久と出演。この一環で、山下と同年12月までの期間限定ユニット「修二と彰」として主題歌の「青春アミーゴ」を発売。同年11月27日に2005年初のミリオンセラー達成。

2005年は『ごくせん』『金田一少年の事件簿(三代目)』『野ブタ。をプロデュース』で性格の違う高校生役を演じ分けたことから、その演技力を高く評価されている。『ごくせん』では小田切竜役を好演してザテレビジョンと日刊スポーツで助演男優賞を受賞し、『野ブタ。をプロデュース』では桐谷修二役を好演してザテレビジョン主演男優賞を受賞した。

亀梨高校卒業アルバムから整形疑惑
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これは中学の卒アルですよ。高校中退なんで
2008/05/10(土) 18:14 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://idol4649news.blog47.fc2.com/tb.php/8-c5f47e55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。